知識工学部/ネットワーク技術

知識工学部は、高度なシステムプログラミングによるデータ收集に始まり、 独自の分析手法による異常発見、ナレッジエンジニアリングを応用した不具合箇所絞込まで、 幅広いデータ処理技術を誇ります。

./image/freemind.png

システム&ネットワークプログラミング

システムプログラミング (Communication, Concurrency and Threads) を驅使し、 ネットワーク上を流れる多量のデータを効率良く收集保存する。

  • 高速ネットワークツール
    何十万ものターゲットに対し、
    • ping
    • traceroute
    • snmp

    などのコマンドを投げ、結果を收集する技術。

  • 高速クローラ
    twitter へクロールをかけ、 twitter server の制限を回避しながら 数千万/日 の twit を收集してくる技術。
  • 経路乗っ取り診断
    経路プロトコルパケットを監視し、経路 hijack を診断する技術。

グラフマイニング

收集された多変量時系列データから、ネットワークや機器故障などの異常を発見する技術。

ナレッジエンジニアリング

発見された異常をセマンティックに診断し不具合箇所を絞込む技術。

関連ドキュメント

Data Crawler

High Performance Network Tools

  • Ping
  • Traceroute
  • SNMP

Anomaly Detection

  • Hijack Detection

Security

  • Minimum Disclosure Routing Protocol

Technical Papers

Author: NTT DATA Mathematical Systems Inc.

Date: 2014-04-09T13:33+0900

Generated by Org version 7.9.2 with Emacs version 24

© NTT DATA Mathematical Systems Inc. 2012